人気ブログランキング |
第1回~梅山豚導入前の塚原牧場
『梅山豚』は、平成元年に直輸入されてから今までに沢山の`あしあと`をつけてきました。
今でこそ幻の豚肉として各位方面から注目を集める『梅山豚』ですが、苦難な時もありました。そこで、『梅山豚』のルーツをシリーズで「梅山豚のあしあと」として紹介します。その第一回です。

昭和39年、塚原弘(現会長)は、その実弟が埼玉大学に在学していた事から学生生協食堂へ豚肉を納品する事を始めました。今で言う「産直」の始まりです。三元豚(LWD)を飼育し、自分で骨を除いて、自分でトラックを運転して大学生協へ納品しました。おいしい豚肉の噂は瞬く間に広がり、東大、早大、慶大、法大、明大・・昭和40年台の学生達の多くが塚原農場とその仲間の農場の豚肉を食べていました。(当時はカレーに鯨の肉を使っていたそうです。)

学生生協からコープ東京や埼玉、茨城・・・の組合員の方々へ信頼の輪が広がり「産直」の流れは拡大していきました。
しかし、当初の「美味しくて安全な豚肉が食べたい」という前提は、いつしか生協の拡大に伴い量に追われ規格まで曖昧になり・・・・
「何かが違う」と考え始めていた会長が偶然出会ったのが、そう『梅山豚』だったのです。
何ともユーモラスな梅山豚の顔とその豚肉とは違った美味しさに魅せられ、いつしか会長は『梅山豚』を手に入れるために何度も何度も中国へ足を運ぶようになるのです。
それは中国が現在のように開発されていない昭和60年頃の事でした。
b0166530_1350571.jpg
         (配送車に乗った少年時代の塚原社長)
# by meishanton | 2009-05-22 13:55 | 梅山豚のあしあと
日経MJで紹介されました。
GW前の情報になってしまうのですが、4月27日の日経MJで「塚原牧場」が紹介されました。
フードビジネス欄で、全国のこだわり生産者を紹介している“食材最前鮮”というコーナーです。
b0166530_18214240.jpg

# by meishanton | 2009-05-07 18:22 | トピックス
「リストランテ・ルーチェ」の皆さんが来牧されました
梅山豚の料理が食べられるイタリア料理店「リストランテ・ルーチェ」の皆さんが農場見学にいらっしゃいました。「リストランテ・ルーチェ」さんは茨城県守谷市内で、自家菜園で採れる有機野菜やハーブを使う人気のイタリアンレストランです。
塚原牧場とは2年前からのお付き合いで、ロースや肩ロースなど梅山豚のほとんど全ての部分を料理で使って頂いてます。
農場見学の後に「リストランテ・ルーチェ」の皆さんと、牧場スタッフで料理や肉から飼料まで様々な情報交換をしました。その時に頂いた手作りの「ビスコッティ」というイタリアのお菓子がとても美味しかったです。

b0166530_1030282.jpgリストランテ・ルーチェ
茨城県守谷市松前台1-1-3
tel.0297-20-0662
http://www.ristoranteluce.jp/
# by meishanton | 2009-04-30 10:36 | トピックス
伊勢丹新宿店でフェア開催
昨日から伊勢丹新宿店の本館B1F 精肉プロモーションコーナーにて、梅山豚の販売フェアを開催中です。
期間は4月22日(水)から28日(火)までです。

b0166530_10453159.jpg人気の「しゃぶしゃぶ用薄切り」や「ロースの焼き肉用」、
是非味わって欲しい「とんかつやソテー用のロース厚切り」、
そしてお得な「切り落とし」などを御提供しています。

この機会に是非、お立ち寄りください。

# by meishanton | 2009-04-23 10:49 | トピックス
安全な豚を届けるために…
塚原牧場では、皆様に安全な豚肉を届けるために管理獣医師と契約をしています。
豚を専門とする獣医師で、塚原牧場を指導して頂いてます。毎月の定期視察と月例農場会議への出席の他、気になることやトラブルが発生したときなどは、いつでも親切にアドバイスしてくれます。

b0166530_20154167.jpg塚原牧場の他、25戸以上もの農場を受け持つ経験豊富な獣医師に、定期的な巡回指導をしてもらっていることで、塚原牧場のスタッフたちも自信を持って梅山豚に打ち込めているんです。農場の成長だけでなく安全性の管理面で欠かせない塚原牧場の大切なパートナーです。


# by meishanton | 2009-04-07 20:08 | トピックス
1