人気ブログランキング | 話題のタグを見る
マイクロプラスチックの驚異

1950年頃から生産が本格化したプラスチックの利用、その累計生産量は83億トン、廃棄されたプラスチックは63億トン、その中でリサイクルされていないプラスチックは57億トンと推計され、現在そして将来の社会問題になりそうです。

どうして社会問題になるのか?

それはプラスチックは劣化して細かくなるけれど分解はされずに、川から海に流れ込みずっと地球を漂うからです。

こうしたプラスチックはマイクロプラスチックと呼ばれ海鳥や水生生物に取り込まれ始めています。

おそらく近い将来、マイクロプラスチックが原因で死亡したりする生物が増え、最終的には人間にも影響を与えそうなのです。

しかしプラスチックは便利で、今や人間の生活に欠かせない存在になっていて、生活を豊かにしてくれています。

ペットボトル飲料や、買い物のレジ袋、歯ブラシなど使い捨ての安価な物にはたいていプラスチックが使われています。

実は日本列島の沿岸は既にマイクロプラスチック汚染濃度が世界有数という調査結果も出ているほどです。

将来地球の生物や人間に大きな影響を与える事になるとすれば、今から対策をして行く必要があります。

しかしながら、マイクロプラスチックは日本だけの問題ではないのも事実。

現在廃プラスチックの半分は中国をはじめアジア5か国から排出されています。

美しい自然や生物多様性を人間の便利で壊さないためには世界各国の連携も必要です。

実はマイクロプラスチック問題の解決策は日本人ならたいていの人が知っています。

プラスチックゴミを拾えばいいのです。

そしてペットボトル飲料を止め、エコバックを持参して買い物に行く、そんな制度設計や社会的な雰囲気作りが大切でもあります。


by meishanton | 2018-07-09 15:32 | 社長のコラム

梅山豚の最新情報をお届けします。
by meishanton
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
1